アボカドを使った簡単フェイスパック

アボカドを使った簡単フェイスパック

綺麗な肌を保つためや、肌トラブルを解決するためにフェイスパックは効果的です。効果の高いものであれば、翌朝の化粧ノリの良さが全く違う、または明らかに潤いや肌質が違うと感じることもできます。しかし、その反対にフェイスパックに含まれる成分が肌に合わなかったり刺激が強すぎる事で肌荒れを引き起こしてしまうこともなかにはあります。特に、肌が弱い人は赤みが出てしまったり、使用後にヒリヒリとした痛みを感じてしまうこともあります。そんな人は自分で食材を使った化学成分フリーな簡単フェイスパックを作ってみるといいかもしれません。おすすめなのがアボカドパックです。アボカドにはビタミン、亜鉛、脂質、たんぱく質と美容に嬉しい栄養素が多く含まれており、女性に人気な食材の一つです。食べても美味しいこのアボカドを使って、肌に優しいパックを作ってみましょう!用意するものは、アボカド一つだけです。皮をむいて種を取り除いたアボカドを潰し、クリーム状のベーストにします。塗りやすくしっかりと潰すことがポイントです。それを顔全体にまんべんなく塗り、10分ほど置きます。時間が経ったらティッシュでオフし、ぬるま湯ですすぎます。アボカドに含まれるオイルで肌がしっとりと潤い、乾燥から肌を保護してくれる効果があります。さらに保湿力を高めたい人は、はちみつを加えるのもおすすめです。化学成分によって肌の荒れや刺激が気になると人は、口に入れても安心なアボカドパックで定期的に肌をケアしてあげましょう!アボカドは女性にとても人気の食材ですが、実は美容にとっても良い効果がたくさんあるのです。アボカドは森のバターと言われており、脂質もたっぷりなのでカロリーが気になると思っている人もいるかもしれません。確かにアボカドは野菜の中でも高カロリーな食材に分類されますが、アボカドの脂質は上質で美容に良い栄とされています。また、ビタミンB2が多く含まれているため、皮脂をコントロールする働きがあります。皮脂が乱れてしまうと、肌荒れやニキビを引き起こす原因となってしまいます。きちんと皮脂の量が整うことでこうした肌荒れやニキビを改善することができるのです。皮脂をコントロールする以外にも、ビタミンB2には肌の代謝をアップさせる効果が期待できます。肌代謝が落ちてしまうと毛穴の詰まりや、日焼けが元に戻るのに時間がかかる、肌がゴワゴワしてしまうなど、様々な悩みを引き起こしてしまいます。そのため肌の代謝をアップさせることは健康的な肌を保つためにもとても大切なことなのです。またアボカドにはオレイン酸が豊富に含まれており、肌の老化を防ぐ働きがあります。日ごろのスキンケアだけでなく、食べ物を通して内側からアンチエイジングケアができるのは嬉しいですよね。摂取目安量としては、一日半分が丁度良いとされています。ポイントとしては、加熱したものよりも生の方が栄養価が高いと言われています。サラダやマグロと和えて生で摂るのがおすすめです。アボカドを食べて強い肌を作っていきましょう!江古田にある美容院