髪の毛のカラーごとに違う印象を作ることが出来る

髪の毛のカラーごとに違う印象を作ることが出来る

最近では、ほとんどの方がヘアカラーをしているといっても過言ではないくらい、日本人にはヘアカラーは馴染み深いものになってきていますよね。

 

大森 美容室でヘアカラーをする人もいれば、市販のヘアカラー剤を使って自宅で自分でカラーリングする人もいますね。
どちらにしてもヘアカラーをして髪の毛の色を変えるっていうことには違いありません。

 

どういった色にしていくのかっていうのは結構難しかったりするんですよね。人によって似合う似合わないがありますし、またヘアカラーによって見た目にどういった変化が現れるのかっていうのも違ってきます。
人気のあるカラーとしては、最近ではアッシュ系の色っていうのが人気だと思うんです。
自分もカラーリングをするときには、ブラウンアッシュというような色を使っていて、結構落ち着いた印象が出せるのが気に入っているんです。

 

アッシュっていうのは灰色っていう意味なんですが、ヘアカラーのアッシュっていうのは、若干青みがかった灰色をプラスしているような感じなんです。
そうすることによって、単なるブラウンだと明るくなりすぎてしまいがちなんですが、アッシュをプラスしますと、少し落ち着いた都会的な印象を出すことが出来るんですよ。