季節ごとにマッチしたヘアカラーを印象付ける

季節ごとにマッチしたヘアカラーを印象付ける

髪の毛を川口 美容室でカラーリングすることによって見た目の印象っていうのはかなり変わるみたいですね。
私としては季節によってマッチしているような髪の毛のカラーリングを心がけているんです。

 

たとえば春や夏だったら気持ち明るめの色にしたり、秋や冬だったら落ち着いた感じの色にしたり。
季節によって着るお洋服の色なんかも合わせていきたいと思っているので、それに合ったヘアカラーをするようにしているんですよね。

 

一応、どんな洋服の色にでもマッチするように奇抜な色にはしないんですが、真っ黒の髪の毛だとどうしてもそこだけ重いような印象を与えてしまいますし、やわらかいふんわりとしたお洋服で色合いもパステル系のものを選んだときには、髪の毛の色は真っ黒よりも少し柔らかめのブラウンの方が合うような気がしています。

 

ヘアカラーもファッションの一部として取り入れて考えているので、色合いには結構こだわりを持っているんです。
なので、季節ごとに微妙に色を変えているので周りの人たちにはあまり変化を気づかれないんですがそれくらいが丁度良いと思っています。

 

あまりにも極端に色を変えてしまったりすると、それはそれでヘアカラーの印象が強すぎるっていう意味にもとらえることが出来ますからね。