むだ毛処理後にチクチクする原因

むだ毛処理後にチクチクする原因

むだ毛処理が上手くいっても、数日経つと新たに生えてきた毛がチクチクして痛い、かゆい、肌荒れを引き起こすといった悩みを抱える女性は少なくありません。肌の弱い人はこうした悩みが理由でむだ毛処理が億劫に感じているかもしれません。特にカミソリで毛を剃る場合や、ハサミで毛をカットする場合にこうした悩みが起きやすいと考えられます。実際に経験がある人も多いのではないでしょうか。実は自然な毛の先端というのは細く、肌に触れて刺激にならないため痛く感じることはありません。そのため不快感や肌荒れを引き起こすことも少ないのです。しかしカミソリで毛を剃る場合やハサミでカットする場合は、先端の細かった部分が太くなり不自然な断面となってしまうのです。そのため新たに生えてくる毛の先端や、ハサミでカットした部分の毛先がチクチクとした手触りになってしまうのです。そして肌に触れることで痛みやかゆみ、肌荒れを引き起こしてしまいます。なかでもデリケートな部分のむだ毛処理をカミソリやハサミで行う場合は、痛みやかゆみを引き起こしやすいと言われています。また、もともと毛が太い人の場合はそれだけ毛の先端が太く肌への刺激も強くなると考えられます。今までカミソリやハサミでむだ毛処理を行ってきた人のなかには、何が原因でこうしたトラブルが起きてしまうのかよく分かっていなかった人もいるかもしれません。しかし原因は毛先の断面にあったのです!ちょっとした肌の悩みやスキンケアの悩みで情報を調べてみると、美容情報が沢山あり過ぎどれを参考にすればいのか分からないと悩んでしまうこともあるでしょう。美容といっても肌のタイプや悩みによって非常に細かく分かれている上に、新しい情報もどんどん入ってくるため戸惑ってしまうのも当然かもしれません。そんな時、情報を頼りにアレもコレもと美容方法を取り入れることで疲れてしまう、長続きしない、モチベーションが下がる、といった悩みもでてくるでしょう。最初は高いモチベーションを持ってスタートさせたとしても、毎日「コレをしなきゃ!」「アレをしなきゃ!」とやるべき事に追われてしまうと誰でもストレスを感じてしまうはずです。そうなってしまっては、美容のためにも良くありません。もちろん美容情報を参考にすることは大切ですし、肌やスキンケアの悩みを解決することにも繋がるでしょう。しかし、どれもこれも欲張って取り入れるのではなく、自分のペースでできる事をマイルールとして続けることが大切です。例えばニキビ肌で悩んでいる場合、ニキビに良い10個の美容方法を毎日続け挫折してしまうよりも、自分が頑張れる範囲で長く継続させることがより効果的だと言えます。もちろん時には「今日は美容ケアを念入りに行う!」と決めて沢山の美容方法を取り入れる美容デーを作ることも気分を上げるために良いかもしれません。しかし日頃は自分でマイルールを決め、ストレスなく継続させることで美肌を作っていきましょう!志木で人気の美容院